手斧グリップカバーキット ハスクバーナ38cm専用 送料込み | M's craft Leather&Jewelry

1/9

手斧グリップカバーキット ハスクバーナ38cm専用 送料込み

¥3,400 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

自分で作る・育てるキャンプグッズシリーズ No.2
ハスクバーナ 38cm 手斧 グリップカバーキット

ハスクバーナ 手斧 38cm スウェーデン製 576926401 2019年

※グリップの形がが違うタイプがございます。画像と注意書きを確認お願いいたします。

価格 ¥3400 送料込み

キャンプ好きの方へ・・・
キャンプって道具そろえだすとキリがないですね。
椅子1つでも壊れたわけじゃないのにまた、違うタイプがあると気になる・・・
買ってしまう。本当に沼にはまる思いです。

人気商品はみんな欲しいから買うわけですけど、その中の一つにハスクバーナの手斧はコンパクトで比較的購入しやすい価格
で販売してますからみんな同じものを持つようになってしまう。

今回の自分で作る育てるシリーズはキャンプしながらお昼とか少し設営が落ち着いてゆっくりしてるときに
作れたらな~を形にした企画です。



ハスクバーナ38cm手斧用のこだわりの本革を使って作って育てる自作キットです。

薪などを割るときに本革のしっかりしたグリップは汗などにも滑りにくくお勧めです。

あとは見た目がカッコよくなります。
使っていくと革がどんどん育っていきます。
ネットなどでもいろいろパラコードをオシャレに巻いたりレザークラフトでグリップカバーを自作したりしてますね。

なんか、ネックガードと同じような説明になりますね・・・

この自作キットは自分で革を買って作るのが苦手、できない方に向けて作りました。



届いてあとは必要なものはありません。
そのキットだけで作れます。
あると便利なものは目打ちみたいレースを引っ張れるもの、レースをカットするカッター。

ネックガードに比べると時間はかかりますが、作業は単純で靴紐を通す感じです。
便利なレース針も購入可能です。
商品オプションをご覧ください。


最高の革で自分でグリップカバーを作ることができます。
本作品をベースにスタッズや刻印など打ってカスタムもありです。
レースひもをパラコードに変えるのもありです。




使用している本革はイタリアで鞣されたブッテーロレザーです。

●ブッテーロレザーとは
国内では誰でも購入できる革ではありません。
仕入れには面接を受けてOK出された方のみが仕入れることができます。


革の色は4色用意してます。
ナチュラル・・・一番革の色の変化が楽しめる染色などしてない肌色の革で、使っていくと飴色といわれる茶色に変化します。
赤・・・目立つこと間違いなしです。赤って自然と目線が行くのはなぜ? 使っていくと明るい赤がワインレッドに変化します。僕のスマホケースはこの赤です。
チョコ・・・濃いこげ茶で高級感にあふれてます。商品の参考画像はチョコです。仕入れロットで多少の色の濃い薄いがあります。
黒・・・渋い!色の変化はありませんが、よく擦れるところは艶が出ます。染の黒なので長年使うと地の色の茶色が出るものもあります。

革の経年変化(いわゆる味といわれるもの)は早めに実感できます。
良い感じに艶が出て色が変化し育っていきます。

価格は送料込みで¥3400。
自分で作ると最初は革を買って、穴をあけるポンチを買って、コバ(側面を磨く)磨き材。カッター、カッターマット・・・
何個も作るのだと良いですが一つだとかえって高くなってしまいますね。

このキットは途中まではこちらで仕上げて、一番ワクワクする最後の出来上がった時の感動はお客様に味わっていただくことができます。
山梨県甲斐市の店舗兼工場で一つ一つ丁寧に仕上げてヤマト急便ネコポスでの発送になります。

基本は昼までの注文では当日発送ですが、仕入れの状況やお店のお休みなどで遅れることがあるため3日以内に発送と表記させていただきます。


キット内容
グリップカバー本体 本革
カンガルーレース約180cm
画像に載っている斧本体・ヘッドカバー・ネックガードは付属しません。

★注意★
※こちらの商品はすべて刃型を使用せずに革包丁でカットし、縫製も手縫いになります。
多少の寸法の違いなどございますことをご了承ください。
※現在刃の幅とグリップの形が違うものがございます。画像を確認の上購入お願いいたします。




●革が馴染まないとき(使っていくうちに馴染みますが、すぐに馴染ませたいとき)
本体革を軽く水で濡らしてタオルで余分な水分は拭き取ります。(任意)
革は濡れて乾いたときの形状を記憶しますので、グリップになじませる目的です。
※不均一に濡らした場合多少ムラになることがございますが、使用に問題ありません。

少しおいて(大事)半渇きのころに靴ひもを通すみたいにレースで編んでいきます。
あまりギュウギュウ引っ張りすぎると革が伸びたり穴が切れますので加減してください。
※あまり濡れたまま巻くと斧のグリップとの間で水分が蒸発できないでカビの原因になります。

最後はレースを微調整しながら革をグリップになじませます。

革を風通しの良いところで乾燥→乾いたらレザーオイルを塗ってください(←大事)
革は水分が乾燥するときに油分もなくなります。


その他わからないことがあればお問い合わせください。

・グリップカバーキット
https://mscraft.thebase.in/items/52123317
・ネックガードキット
https://mscraft.thebase.in/items/21974447
・ヘッドカバー TypeA
https://mscraft.thebase.in/items/52125616
・ヘッドカバー TypeB
https://mscraft.thebase.in/items/52125803
・カスタムパーツお得な3点セット
https://mscraft.thebase.in/items/52128044

Add to Like via app
  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥3,400 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品